検索
  • 楽器堂 営業部

「雨」のピアノへの影響

2022年GWは、梅雨なのかと言わんばかりの雨続き。


雨の日にこう、ふと思ったことはありませんか。

「タッチが重い」「音がこもってるような」


雨の日っていうのは湿度が上がります

ピアノの内部機構のからくりは、クロス()が緩衝材になっていますので

布が湿気吸うと、動きが悪くなるんですね…。


雨の日は窓は開けずに、除湿機を使用していただいたり、

事前にピアノ専用の乾燥剤を担当の調律師に注文していただくことを強くお勧めします


閲覧数:13回0件のコメント

最新記事

すべて表示

この記事は、約2分ほどで読めます 前提として、スタインウェイ&サンズピアノは毎年必ず 値上がりします どの業界にも言えることですが、買うなら常に今が一番安いです。 時価約1800万円 スタインウェイB-211。 奥行きは2m11cm このサイズから、用途として ・自宅用 ・ホール用 ・音楽教室用 どの用途においても、最高のパフォーマンスを発揮します 故に、ピアニストからは 最高のピアノ と称されて

お問い合わせ

試弾・選定・ご質問・その他ピアノについて等