検索
  • 楽器堂 営業部

調律のイメージと現実①

「調律」と聞くとどうしても皆さん

”音を治す作業”

を想像されると思います。実際大正解です。


ですが、ご家庭に伺った際には、実は音だけではなく

鍵盤や内部機構がより正常に動くように調整も欠かしません

これを調律師は”整調”とよんで作業を行なっています!


もし調律師が来たときに、

・鍵盤が上がってこないことがある

・タッチに違和感が


などの症状があれば、伝えてみると

多分、対応してくれると思います!


調律師:松田


閲覧数:15回0件のコメント

お問い合わせ

試弾・選定・ご質問・その他ピアノについて等